FC2ブログ

ナミラフ






3月最後の更新です。



制作ネタですが、今回は手抜き趣向を変えて、
お絵描きソフト「クリスタ」(Clip Studio)で制作中のものをご紹介します!



ラフ → 主線
という段階のものです。








・・・ご注意!(いまさら・・・)


これから始まる「小芝居」は痛い会話になっています。

たゆたんが制作中のキャラと痛い会話をしているという設定です。


・・・生温かい目で見てください・・・。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★小芝居―





たゆたん : 「あー18禁じゃないと、何だか物足りないよね?」


ナ   ミ : 「同意を求めないで・・・」




たゆたん : 「物足りないよね?よね?」


ナ   ミ : 「どうして2度言うかな?聞こえてるし!
        ・・・たまにはこーゆーのもいいじゃない?」










クリスタ9 
↑ ラフの状態








たゆたん : 「たまには手抜・・・こういう趣向もいいよね!」


ナ   ミ : 「あ、言い直したぁ!」




たゆたん : 「あーラフの状態でも、ナミは要求が厳しいよね?」


ナ   ミ : 「あたりまえでしょ?」





たゆたん : 「おっぱいが小さいだの、顔の輪郭をもっとシャープにしろだの・・・」


ナ   ミ : 「↑ の状態でも、顔の輪郭がまだ甘いよ?」





たゆたん : 「まだッスか?・・・いい加減OKしてください・・・」


ナ   ミ : 「まだダメだよ~」










クリスタ9



クリスタ9


↑ ラフから主線化



たゆたん : 「・・・ひぃいひぃ微調整すること幾星霜・・・・・・いかがッスか・・・?」


ナ   ミ
: 「おおげさだなぁ・・・んーまぁ、こんなもんかなぁ」




たゆたん : 「やっぱ要求厳しいよね?よね?」


ナ   ミ : 「あーまたそれ言ってるー」




たゆたん : 「こんなことばっかやってるから進まないんだよ!?」

ナ   ミ : 「そこはがんばりなさいよ~」




ナ   ミ : 「・・・あ、あれ?このシーン、派生ってあったっけ?
        制服着てるのに、身体線っていらないよね!?」




たゆたん : 「・・・くっくっく・・・ただ座ってるだけのシーンではないのですよ・・・」


ナ   ミ : 「・・・ううっ!この変態!!」







(小芝居おわり)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★後記


ちょっと角度が変わると、ナミらしさを維持するのが難しくなります。
ラフが終わっても、数日後に「あれ、ここちょっと微調整しないと」って気付くことも少なくありません。

自分のなかにある(ここまで行けたらいいな)というクオリティを実現しようとなると、
現実の自分の技量がついて行かないのがほとんどです。


クリスタは何回ミスっても1個前に戻れる機能があるので、
たゆたんのようなド素人でも安心です。


集中力と根気がもっとほしいです・・・。




それでは~




ラフもいいよねって「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!


スポンサーサイト
[PR]

gifコレクション(1)





たゆたんには収集癖があります。
とくに笑える画像やgifは好きです。




今回はこの1枚!







↑ こういう運転技術を身につけたい!(拾いものgif)


すごいよね!
この人天才だと思う。


たゆたんの運転は普段でも怪しいものです。

フツーにバックで駐車しても、
車止めの縁石にガスッてなることも少なくないです。








無謀にも「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

男のちょっとした謎 (大人推奨)




たゆたんが普段から不思議に思っていることを、
これからたまに記事にします。




これをカテゴリ分けして、今後続くかどうか分かりませんが、
とりあえず変な話→「変話」(へんばな)ということで、どうぞよろしくです。




初回から、いきなり下ネタなので、健全な方々はスルー推奨です。
(男の微妙な問題、軽いものですが)














…ここから少し大人の時間です。

彼女アリのちょっと年上の男の人と話していると、
「エッチのとき、女性から乳首を責められるのはアリか無しか」
という話題になりました。


この人は乳首がけっこう気持ちいい人で、
彼女に責められるのは好きだと言っていました。


残念ながら、たゆたんは乳首はほとんど感じないので、
男でも違いがあるなぁと感心しました。


見聞きした限り、乳首は本当に意見が分かれます。
結局、たゆたんは「無し」だと言いました。


たゆたんは耳から首が弱いという話をしたら、
「それは無いわ~」との反応でした。
どの部位にせよ、こういうのは本当に
人それぞれだという結論に至りました。


お尻は男でも肉たっぷりなので、揉み心地がいいのでは?と
この人にオススメしておきました。


これには好感触で、今度試してみる的なこと言ってました。
彼女が彼氏のお尻を揉む光景ってなかなか無いと思います。
どんなプレイになるんでしょうかw


男同士だと、友達と胸の筋肉を確かめ合う、じゃれあいをしますが、
胸を全体的にぐわっと触られるのはちょっと好きです。

まぁ、いい大人なのでこんなこと最近しませんが。


一応言っておきますが、たゆたんは筋肉少ないです。
標準的な体型です(こんな情報、誰が必要w)


モテない男の変なお話でした。

モテたい!









モテたくて「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

にゅるん




3月も残りわずかになってしまいました。



毎月10個は記事をアップしようという
ブログ運営があっさり危なくなってきました。



来週は精神的に地獄になるかもしれないので、
何とか今のうちに更新がんばります(〃゚д゚;A





・・・さて、今回は駄菓子をひとつご紹介。




たゆたん、これは食べたことありませんでした。
「ジャンボネオンこんにゃく」(10円)




パッケージからは正式名称がよく分かりませんでした。
レシートを見て、何という名前だ!と思いました。




ジャンボネオンって何やねん!










↑ 安心してください。怪しいクスリではありませんよ。






にゅるんとして甘くて美味しかった!
食感がエロかったですw




これ何十本も買って、
しゃれたボウルにぶちまけて、にゅるんと食べてみたい。







にゅるんと「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

もうすぐ最終回…



たゆたんです。
ちょっと暖かくなってきましたね~。
もう3月も下旬になってしまいました。

突然ですが、たゆたんはこの3月末で絶望することになります。


だって、「シュヴァルツェスマーケン」が
終わってしまうのです。


すげえ残酷なストーリーなんです。

たゆたんはてっきり、押し寄せる異生物の大群を
かっこいい戦術機(人型ロボット)で駆逐する
ストーリーだと思っていました。


それが、国家機関シュタージによる恐怖によって支配された東ドイツ、
最前線を支える最強の第666戦術機中隊に伸びるシュタージの魔の手、
異生物との戦争ともうひとつの戦争、信頼と不信、希望と絶望、
さまざまなテーマが織り込まれた重層的なものであることが分かりました。


可愛くて魅力的なキャラがあんなことになるなんて!

シュタージの悪行。アイツら人間じゃないよ…。


リィズ・ホーエンシュタインという、
主人公テオドール・エーベルバッハの義理の妹のくだりでは、
見るのが本当に辛くなりました。
リィズは本当に可愛い子なんですよ。


序盤からの展開で、いろんなキャラに感情移入していたところに、
すごい展開があったので、本当に凹みました。

残酷だけど、見応えのあるいい作品なので、
1クールという放送期間の短さが惜しまれます。


この作品は小説の原作があって、本編は全7巻だそうです。


それに外伝もあるそうです。
この外伝に、リィズの過去編があり、内容は相当エグいとの噂です。

彼女がシュタージという組織のなかでどんな体験をしていたのか、
それが描かれているらしいのです。


それに、たゆたんの大好きなファム姉の過去編もあるので、
せめてこの外伝だけは読んでみようと思います。


全巻買えたらいいのですが、貧乏なのでどうしようもありません。
外伝1冊買うのがせいぜい。


たゆたんは現実世界での心の痛手から立ち直りつつある状態で、
エグいと噂のこの小説を読むと確実にダメージを食らいます。

それが分かっていても、読みたくてしょうがありません。
ここらへん、たゆたんの度し難いところです。


「シュヴァルツェスマーケン」の放送が最終回を迎えた後に、
外伝の小説を読んでみようと思っています。


最悪、ブログ更新が途絶えるかもしれませんが、
そのときはダメージが想像以上だったんだな、とそっとしておいてくださいw





そっと「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

続きを読む

下鴨神社に行ってきたよ(京都)


こんにちは。


グズグズしていたので、
今回の記事をご覧いただくのが遅くなりました。


昨年の12月に訪れたときのものです。


記事自体は、変な欧米人に絡まれた後、
そんなに時間がたってない状態で書いたものです。


ムシャクシャして書いていますが、あしからず・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




もうイヤなんですよ。
観光じゃないのに京都に行くのは~。
すっごい遠いし。
変な外人に遭遇するし。





下鴨神社さんの近くで所用があったので、
大急ぎで神社散策したのですよ。




知識ゼロでお届けします!










↓ 最初の鳥居~





下鴨神社 参門鳥居






↓ 境内案内図・・・



下鴨神社 境内案内図


すぐ本殿に行ける~
と思っていたのですよ。









↓ ところがですよ?





下鴨神社 参道1



どこまで行くねん!?
本殿見えないよ?



何でしょうね。
こんな広いスペースどうするのかな。

夜な夜な巫女さんでも走ってるんでしょうか。






でも、さすがですね。

参道の途中の木々でも楽しんでね。
という計らいかも。




下鴨神社 参道2


紅葉が散ったあともいいものですね。










↓ 手水舎。
 「ちょうずしゃ」って呼ぶらしいぞ。




下鴨神社 手水
















↓ 南口鳥居~



下鴨神社 第2鳥居









↓ 楼門~




下鴨神社 門









↓ あれ、また案内図が。
 参道の表現、何とかならないものでしょうか。
 


歩いてきてこれを見ると、フフッてなった。






下鴨神社 境内案内図2



本殿内部の撮影順は、
右から左に回りました。

















下鴨神社 本殿 右から


う~ん、何に使われるのでしょう。
大切な儀式をやるんでしょうね。



踊るのかな?











下鴨神社 本殿 舞台



右手のほうにあったやつ。
下は川が流れてるよ。




上で踊ってる人がしょぼかったら、
川に落とされるんでしょうね。
びっくりな仕掛けに、たゆたん感心です。








下鴨神社 本殿 鳥居と何か


ここは、お題を与えられて、
それを身体で表現しながら向こうへ渡るところだと思います。

もちろん油でぬるっぬるにされているので危険。
どちらの意味でも、スベると川に落下です!












下鴨神社 本殿 左のほう


ここは本殿の左のほうです。

何なんですかね?
踊るところ多くないですか?












下鴨神社 参道3


ふう・・・
これで見どころは回ったぞ。
女の人多かったけど、何だろうね。


小一時間あったほうがゆっくり楽しめると思います!





下鴨神社さん、有難うございました!
素敵な神社でした。



・・・謎の石があったぞ。見たい方は「つづきを読む」を見てね!










神社で癒されて「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

続きを読む

あの曲の名は・・・


こんにちは。


みなさんはOVA「ガンダム サンダーボルト」をご存知ですか?


全4話シリーズで、現在は第2話まで公開されていますが、
たゆたんすっかり「これ、すごい・・・」って思ってます。


ストーリー展開が、大人なドラマで、
モビルスーツの戦闘シーンが精緻、
さらには音楽がすごくて、
重厚な印象があります。



残酷なストーリーなのに音楽があまりに美しいのです。











  作中の音楽はどれも素晴らしいのですが、
この第2話のエンディングに流れる曲は、何度も聞き入ってしまいます。




ダリル・ローレンツ曹長大好き、カーラ・ミッチャム教授も好き、
リビング・デッド師団旗艦ドライドフィッシュのバロウズ艦長渋過ぎ。



たゆたんはなぜかジオンに共感してしまう。



↓ 一応、you tube に載ってた歌詞を転載します。
歌詞をアップしてくれたの、やっぱりネイティヴの人かなぁ。
アップしてくれてありがとう!



From the heart   feel cry    for    joy and pain
                           ジョーエンペイ

From that  heart  feel   smile      and      laugh
                           エン



Tears of  saddness in the tears of  joy
                            ジョー

After crying  it is    all the same
        イリィズ

Here are come down to the thought
                               ソー

mixture are   from the heart
 フィストゥ ザ(*1)



The gladness that we share from our heart





All the mornings when I   think of you
            フェナ
 
All the  evenings when I   think for you
  ズィ         フェナ
     
You bring in that  poem and philosopher to my deep
             ポエムニ ボソフォ(*2)


the dreaming    girl is      me
             ガーリィズ


You bring the best thing     in me
          ベッスティング


You bring that dream to me



変なところにカタカナが入っているのは、
口ずさむためにたゆたんが追加しました。





・・・たゆたんの耳には

“ mixture are ”が「フィストゥ ザ」(*1)

“ poem and philosopher ”が「ポエムニ ボソフォ」(*2)


としか聞き取れません・・・。




作中の和訳歌詞の字幕は―


切な過ぎた事も
楽し過ぎた事も

恋しい時の涙も 
嬉しい時の涙も
流してしまえばみんな同じ

それは心があるという事
そこから雫が生まれるという事

あなたを思う朝が
あなたを思う夜が

あたしを詩人にさせる
あたしを哲学者にさせる
夢見がちな少女に戻してしまう


―でした。




この曲の名が知りたいのですが、よく分かりません。




ジャズもポップスもいいよねって思いながら「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!


ナミ×ぺロぺロ(18禁記事です)


こんにちは~



天気はいいのですが、
気持ちは全く晴れないたゆたんです。


今回は「ペロペロ」なんて下品なタイトルが付いてますが、
18禁記事と言っても、ナミが愛撫されてるだけです。



1シーンを2枚だけです。

1枚目は顔のドアップ、
2枚目がエッチシーンです。




健全な方々はくれぐれもご覧になりませぬよう・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★小芝居―



たゆたん:「くそう!最近、生きることについて考えるようになっちまった・・・」

ナミ:「あんまり難しいこと考えるの、やめたほうがいいよ?」



たゆたん:「え?どうして?」

ナミ:「たゆたんバカだから、分かるわけないでしょ?」



たゆたん:「なんだ?今回はいきなりディスってくる作戦か?」




ナミ:「違うよ~何か夢中になれることをやるだけでいいと思うよ」





たゆたん:「・・・ナミ・・・たまにはいいこと言ってくれるな」






ナミ:「えへん!今回はサービスだからね!エッチシーンどうぞ!」


たゆたん:「はーい!」





ナミ×志郎(愛撫)3




ナミ:「顔のドアップは恥ずかしいよ・・・」










ナミ×志郎(愛撫)2




たゆたん:「う~ん、やっぱり果実が目の前にあったら、
       堪能するよね?よね?」


ナミ:「何言ってるの?堪能しなくていいから!」




たゆたん:「・・・あれ、サービスって言われても・・・
       誰が得するの?たゆたんじゃないよね!?」


ナミ:「気のせい、気のせい!」





―小芝居おわり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(後記)



心が荒むと、ナミとみさきの制作に没頭するしかありません。
余計なこと考えないように・・・。




励ましのコメントいただいて、びっくりしています。
おかげで元気が出ています。

すんごい感謝してます!!本当に有難うございます!!






心が荒んでも「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

シュヴァルツェスマーケン第9話・・・



こんにちは・・・。
心が弱り切ってるたゆたんです。




シュヴァルツェスマーケン
第9話まで見ました。


すごいなぁと思って見ていたのですが、

たゆたん、第7~9話ですごいショックを受けました・・・。


リィズ・ホーエンシュタインとテオドール・エーベルバッハ。

この義理の妹と兄は、かつて亡命のさい、
シュタージに捕えられて生き別れました。


その再会は残酷そのものでした。


リィズの過去を自分自身で兄に語っていましたが、
その過去は過酷という言葉さえも生温いものでした。


外道になり果てたリィズの心。

彼女がこれまで生きてきた、筆舌に尽くしがたい環境。

生きるため、そうせざるを得なかったリィズ。



それでも、心がわずかでも残っているのなら、
兄に信じてほしいなら、ああいうことは絶対にしてはいけなかったと思う。

生死を共にしている仲間への振る舞い。
あんなことをすれば、兄はおろか誰も信用してもらえなくなると思う。




そうしなければ生きてこれなかった過去、
過去を乗り越えて生きてほしかったと思います。

兄だけが希望であるとしても、
仲間への振る舞いは、兄が人として許せるものではありません。


妹にせよ、兄にせよ、どちらも止むに止まれず
こうなってしまったので、この物語は悲劇どころか、
それ以上の悲し過ぎる物語。



何より憎いのは、シュタージという国家機関。
人が造り出してしまった、人を信用できなくなる、
大切なものを容赦なく壊してしまう国家機関。


絶対に間違っているエリート意識を造り上げ、
そうした意識があるからこそ、人を人とは思わなくなる。
人を踏みにじり、人の心を壊す。


実在していた組織であるだけに、いっそう憎悪しました。
組織は人を狂わせる。組織の前に人は無力です。


人の心は簡単に壊れてしまうけど、
過酷な現実のなかにも、希望はあると信じていたいです。









衰弱してるけど「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています・・・。
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

欧米人VSたゆたん



こんにちは・・・。




京都をうろうろしていると、

海外の人が多いのが目に付きます。


 

たゆたんはけっこうな頻度で海外の人に声をかけられます。

何なんだアイツら…。


 

たゆたんは関西に生息していますが、
京都なんてよく分かりません・・・。



 

しかも、当然のように英語で話しかけられる。

たゆたん最近では日本語でさえ怪しくなってきてるのに…。


 

人の話は聞いてないので分かりません。

AKB48なんてひとりも分かりません。

 

 

京都の市バスなんか乗ってると、

超混んでるから、逃げられません。




 

たゆたんは恐怖体験をしましたよ。

最近ようやく気持ちの整理がついたので、
一部始終を懺悔します。
 








 

欧米人:「ナマ…ヤツザキ…」

ナマ…ナマ…ヤツザキ…」








 

たゆたん:「…生…八つ裂き…」







驚愕した。


真顔で言われた。
それと顔近すぎ。




格闘技やってるよねって感じのゴツイ体格の欧米人。

 




たゆたんはもう終わったと思った。

たぶん彼がたゆたんを八つ裂きにするのは簡単だろう。




 

バスの中で麻酔も無しで、
八つ裂きにされて終わるのかと。




 

 







 

…ところが、ふと気付いたのです。
これはたぶん「生八つ橋」のことだと!!!!!!




 

おそるおそる「生八つ橋」の形を
手真似で確認すると、


欧米人:「
oh! ナマヤツザキ~」


と、訂正は叶わなかったが、

「それそれ~」的な反応だった。




 

ハイタッチを要求された。

バッチーン!!


肩外れるかと思ったぞ。




 

英語なんてぜんぜん分からない残念なたゆたん。


Kyoto station  building,
OMIYAGE ”,

very much,
“ナマヤツザキ いっぱい!いっぱい!”

必死に単語を言いました。もう最後のほうは日本語だった。
悲しくなりました。

ベリーマッチがマッチョって聞こえたらどうしようとか思った。

なぜだか変なところが気になってしょうがなかった。


 

何とか納得してくれた欧米人。






でも、たゆたんのやられた感ハンパ無かった。




 

この世の終わりのような顔になっていたと思います。

そんな状態で下鴨神社の撮影に向かいました。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(後記)




仕事のことでとても悲しいことがありました。
生きていくのって本当に難しいですね。



尊敬していた人を信用できなくなるのは辛いです。
記憶を消すことができればどんなにいいでしょうか。



どこかで感情をぜんぶ吐き出せたらいいのだけど、
そういうことができません。



もうブログもやめようかという衝動もあります。
しばらく自分の気持ちをなだめようと思います。








ナマヤツザキにされても「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

         
運営してる奴

たゆたん

Author:たゆたん
女子○生オリジナルキャラ中心に描いてます。
18禁絵・日常ネタなどの痛いド素人ブログ! サークル「たゆ~ん」でDL同人誌発売中

最新記事

ブログ娘“マユ”がご案内!

マユ・かっぱコス
 ♪ ♫ ♪ 記事カテゴリのお品書き ♪ ♫ ♪
 ・ イラスト  → 制作(やや18禁あり)
 ・ 日々の話 → 日々・変話
 ・ 旅の写真 → 紀行
旅は兵庫・京都・広島・高知の貧乏旅w

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    ↓ うちのオリジナル娘たち ↓
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2017年6月22日発売!PIXIV宣伝中!
18禁CG(イラストマンガ)に登場してます。
「制作」カテゴリでご覧いただけます。
ビッチでも恋がしたい
新作CG「ビッチでも恋がしたい」
JKビッチ「ユズハ」の恋と性欲の背徳MAX
発売開始!
DMM同人で発売開始です!
500円→20%割引!!

★★ 新作CG「恋ビッチ」発売開始!★★
リンクはDMM同人トップまで
(発売後に直リンつくります)

---------------------------------------------------

ナミがおじさんに堕とされるまで
CG「ナミがおじさんに堕とされるまで」
2016年7月末発売
JKナミとミサキがおじさんに
禁断の調教!羞恥感ヤバい!

★★↓ 「ナミ堕ち」同人誌販売中 ↓★★
★★★★★★★★★★★★★★★

★★↓ こっちも行ってみてね!★★
アメブロ「たゆたんあわわw」(健全?)
たまに単独記事もあるよ。

ピクシブ~


★★★★★★★★★★★★★★★★
    ・・・ リンクのみなさま ・・・  
★★★★★★★★★★★★★★★★