FC2ブログ

うさぎの島というのがある(広島紀行1/6)



紀行ネタシリーズが始まります!




「広島紀行」です。



この夏の思い出です。

たゆたんがグズグズしていたので、アップが遅くなりました。





・・・くっくっく



今回の紀行ネタはひとり旅ではないのですよ。







何と、オフ会なのです。





「猫の天使」の紫水晶さまと旅してきました!!


紫さん、その節は大変お疲れさまでした!!
どうも有難うございました~





紫さんの写真は出せないので、今回はイラスト1枚だけ登場します!




たゆたんがポンコツな所為で、
プチバージョンの紫さんしか描けませんでした・・・。





↓これ






(モノクロでお伺い出したら、カラーにしていただきました!)


↑だいたいこんな雰囲気です。
別に猫コスしてたわけではありませんよ。


このお方に数々のネタが発生したのですが、
見事に公表できないものばかりでしたw残念っ!





負けじと、たゆたんは当シリーズで
モザイク加工した写真をこっそり出します・・・。

誰も見たくないと思いますが・・・




とくにまぁ、これといって見せ場のないシリーズです。






・・・さぁ!始まります。







旅の始まりは↓















いきなり、とある島のフェリー発着場です。
(写真撮る順番めちゃめちゃ・・・)




ここに来るまでが一騒動でした・・・



・・・あろうことか、フェリーを待っていると、
急に通り雨がありました。


めっちゃ激しく降るし、雷は鳴るし!





紫さん半笑いw
たゆたん、雨男発動です。



・・・しょうがないですよ?
たゆたんは基本的に日頃の行いが良くないから・・・。






最初の貴重なイベントが潰れる!って心配だったのですが、
島に渡ったら、見事に晴れてきました~










ここ、別名が「うさぎの島」なのです。


猫と狸でうさぎを見に行ったわけです・・・。








こんな感じで、島内の木陰にうさぎがわんさか!!


暑さのせいか、彼ら緊張感ゼロ。













お住まいを盗撮してみました。
マンションみたいに丘の麓にいっぱいありました。











セクシーショットいただきました!
この子、美人だったなぁ~



けっこう寄ってきてくれるので、
はわわ状態になりましたw









めっちゃ暑かったので、うさぎ大丈夫なのかなぁと思っていたら、
巣の近くに点々と給水トレイが置いてありました。




島に来ている人たちは、にんじん、レタス、パセリ、キャベツなど、
うさぎ用にいろいろ持ってきてました。



美味しそうに食べてました!
食べる姿も可愛かったなぁ。












涼しいところには必ずうさぎがいますよ。

↓ 逆から見てみました~












こうやってトンネルから
建物が見える角度って好きなんですが・・・


しゃがんで撮影中、うさぎに地味に
膝タッチされて、餌をおねだりされてました。


地味にうさぎ満喫w





あの建物は元・発電所だったらしいです。













もとは島が丸ごと秘密基地だったそうです!


日常でもたまにおじさんに毒ガス攻撃を受けることもありますが、
ここはレヴェルが違います。ヤバいです。



でも、安心してください。

現在では毒ガス兵器は、主に高知沖にブクブク廃棄処分済み。



・・・ちなみに入館料100円です。













・・・ごめんなさい。
順を追って説明をば・・・。


①忠海駅近くにフェリー乗り場があります。
 国道から入ろうとすると、ちょっと分かりづらいよ。


②車で来る人には無料駐車場が2個あります(←無料って重要だよね)


③フェリー待つ(チケットは片道360円)
 往復分買わないと帰れません!ここでうさぎの餌も売ってます!
 フェリーのホムペ(←とびます)


④うさぎの島(大久野島)まで約10分のクルージング
 フェリーは別の行先もあるので、ちゃんと確認してね。


⑤島に着くと、無料送迎バスがお出迎え(最初の写真の青いバス)!
 国民休暇村の建物まで送ってくれます。
 ここはホテルとレストラン・うさんちゅカフェ・お土産屋さんがあります。






↓ 「うさんちゅカフェ」の名物っ!














名物の「うさぎのはなくソフト」370円!
(ボケてないよ!ホントの名前)


「あ~注文するとき恥ずかしいっ」という方、心配無用です。
券売機で買えます。



味はバニラソフトのミルク感が濃厚で、後口もいい香りが残りました。
「はなくそ」はイイ感じのアクセントになっていました。


「はなくそ美味しいね~」とか、フツーに口走ってしまいました・・・。




スタンドは撮影のため、お店のスタッフに無理言って借りました。
ありがとう~スタッフ~!



「うさぎのはなくそ」はレストラン隣のお土産屋さんで買えます!
チョコボール的な感じでザクザク美味しかったよ。






・・・ちなみに、紫さんはお土産屋さんで、
桜島の火山灰せっけんを買ってました。


「地元で買えないのよ~」とか言ってましたが、
広島で、しかもうさぎの島で、なぜそのチョイス?






ところで、うさぎの島は周囲4kmなので、
足に自信ある人は周れます。


うさぎは、島のフェリー乗り場の周囲、
国民休暇村の建物の周囲にけっこういました。


島内を歩き回ると、他にもいるかもしれません。
毒ガス兵器工場の遺跡がちょこちょこあります。














帰ってきました。

忠海(ただのうみ)です。
・・・これを最初に撮るべきでした・・・。




写真の左方向に無料駐車場あり。
けっこうな台数止められますが、ほぼ満車状態でした。

フェリーもわんさか人が乗っていて、
うさぎの島の人気ぶりがうかがえました。


秋とか涼しい時季に行くと、
さらに楽しいと思います!



休暇村大久野島(←公式ホムペにとびます)



紫さん、イラストの色付け有難うございました!






うさぎも「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

プチとっとり旅(三朝神社編)



今回でプチとっとり旅は最終回です。



プチ旅を不定期4回も引っ張ることができましたw


鳥取砂丘が雨でダメになったときは泣きそうになりましたが、
それなりに充実した内容に・・・ごにょごにょ・・・




・・・さぁ!とにかく今回は神社です。



たゆたんって神社好き?とか思ってる方もいるかもしれませんが、
無料で楽しめるスポットととして好きなだけだからね?




・・・というわけで(?)、三朝神社編が始まります。






三朝温泉を離れる前に、三朝神社を訪れました。
中心部からけっこう近くにあります。















大きな樹木に抱かれた神社です。























苔むす境内って何かいいよね。





















ひっそりした本殿の佇まい。
























日が差してきましたよ。






















ね?三朝温泉の源泉を教えた白狼が
顔をのぞかしそうな雰囲気。







白   狼「ガルル・・・温泉浸かった?アレ見つけたのオレだかんね?」



・・・とか言われそう!























三朝温泉はかつて映画の舞台になっていたんですね~。

















↑ さっきの写真に写ってた場面の木。

















本殿脇のちっちゃいやつ(ごめんなさい正式名称分かんない)。
屋根の造形カッコいいなぁ。



たゆたんの住まいもこんなだったら、
憐れんでお供え物とかくれそう!
















おしりぐいーん!な狛犬さま。


珍しいポーズ。




彼は勤務が終わると寝そべります。
あんな姿勢疲れちゃうよね~












手水舎~



何とここで、たゆたんびっくりが2個。











手水が温泉なんてすごいよね?




・・・んで、もう1個。








・・・可愛い子がいるじゃないですか!

お名前何て言うのかなぁ。




この子を眺めに来るだけでも、来る価値あり!
















・・・名残惜しいけど、これでプチとっとり旅はおしまい。









ここまで見ていただいてどうも有難う!










可愛い女の子も「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!


・・・押してくれてホント有難うございます!めっちゃうれしいです!!

プチとっとり旅(三朝温泉編)


こんにちは~






紀行ネタ「プチとっとり旅」は3回目。




今回は魅惑の三朝温泉街を中心にお送りします!




入浴シーンは無いですよ。
(一応ボケておきました)





・・・くっくっく

三朝温泉に着いたら、晴れてきたんですよ!











静かでゆったりしてて、イイ雰囲気です。










三朝川ってキレイ!




投入堂の近くを流れてた小さい川が
この三朝川だったんですね~(前回の紀行ネタ参照)。










地図の「現在地」から川の向こう岸に、
無料駐車場が2個あります。
たゆたんはそこに止めました。





・・・ん?「六根清浄」?

写真を整理してるときに地図を見てて気付きました。


これって、アニメ「甲鉄城のカバネリ」に出てきた
掛け声のやつじゃないですか!?


う~ん何か関係でもあるんでしょうか・・・。











人っ子ひとりいませんが、安心してください。
パラレルワールドではありませんよ。



人っ子ひとりいないのは
たゆたんの撮影テクニック。




・・・ウソです。
到着が早かったので、人出が少ないだけ。



たゆたんの頭が変なのか、
この温泉街は何らかの逃避行に最適だと思いました。




夜はイイ雰囲気になることでしょう。









よく分かりませんが、
古いカメラがいっぱいでレトロな感じ。














こういうのはどうでもよかったのですが・・・



これも後から見て、「かじか」って
カバネリの鰍ちゃんを思い出しました。








足湯~











河川敷には無料の外湯があります。

おじさんが気持ちよさそうに入浴されてました。
ワイルドだろ~?










コンビニ+酒屋+おみやげ屋さん的なお店。



おみやげ買いましたよ。
・・・それと、「たまわりの湯」入浴割引券を買いました!










フツーに利用すると500円のところ、
入浴割引券なら300円!

貧乏なたゆたんうれしい!











「ぷちショップ三朝温泉」さんの店先には
謎のキャラたちが出迎えてくれてます。


とくにキャラの説明無いです。


推測ですが、左側の女の子は、
三朝温泉の由来である白狼つながりでしょうね。



たゆたんはたぬたぬなので、狼相手だと確実に狩られますね・・・。



右の人形はどういうことなんでしょうね。
コラボさせた意図っていったい・・・。









三朝温泉街を北側からの眺め。
涼しいせせらぎです。



夜はホタルとかぜったい出るよね。












この左手奥が温泉街の中心です。


1時間ほどで見て回れますよ。










さぁ、外湯「たまわりの湯」に入浴です!
営業は10:30からです。





キレイな湯殿でした。



紳士なおじさん数名しか入っておらず、
のびのびお湯に浸かれました♫





世界一のラドン温泉とのことで、
新陳代謝を活発化させる効能アリ。




単純泉でお湯さらさら。
温度40~41℃。


ものの数分で、身体の芯まで温まります!



入浴方法は数分浸かって、
休憩を入れてまた浸かるのが効果的だそうです。




浸かった感じは、フツーに気持ちイイ。






と・こ・ろ・が・・・



三朝温泉のスゴさは、むしろ入浴後でした。


身体がすぅっと軽くなった心地でした。


・・・さらに、詳しくは言えませんが、いろいろ元気になります。
おなかよく減るし、ホント身体中が活性化される感じでした。




三朝温泉すげぇ!
元気になるったらないよ?




同人誌制作で身も心もボロボロになり、
温泉にでも入りたい!というのが今回の旅のきっかけでした。




ショボ~ン・・・ → シャキーン!
って感じになりました。




・・・8月に入ってからもず~っと肌すべすべだよwww





シャキーンと「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!


見てくれてどうも有難う~ ↑ 押してくれたら、たゆたん元気になります!

プチとっとり旅(かすかに投入堂編)



今回はプチとっとり旅の2回目。





鳥取の県道21号線、何という名前の峠か分かりませんが、
すっかりたゆたんビビりました。





そのすげぇ峠の下り、超絶S字カーブを回りながら、
「いったいどこまで続くねん!」って思っていました。





そうこうしてるうちに・・・
ある建造物を発見しました。






・・・道端で何かを見上げている人たちがいたのです。













「は!これはブログネタになるかも」と貧相なセンサーが反応し、
超絶Uターンをかまして路駐しました。




品のいいご夫婦がいて、「何があるんですか?」と尋ねたところ、
「投入堂が見えるよ」と教えて頂きました。




投入堂・・・
三徳山三佛寺の別称



日本有数の辿りつくのが危険過ぎる国宝!





投入堂まで登るには入山手続き、登山装備チェックとか必要とのこと。
装備が貧弱なら拒否られるらしいです。




そして、そうまでして登っていても
滑落による事故死がフツーに発生するとか。





(後で知りました・・・)


そんなの、ぜったいたゆたんが行けるわけないので、
県道21号線から眺められるのは有難いです。





おじさま、教えてくれてどうもありがとう~
たゆたん危うくスルーするところでした。






無料の双眼鏡も設置されてるから、
カメラ持って無くても大丈夫。










たゆたんのデジカメ最大望遠・・・
み、見えるよね?



スゲェ山の斜面なんだよ?




平安時代末期に建立されたそうですよ。
仮に1200年としても800年たってる!





投入堂畏るべし!





小芝居「投入堂建てるよ~」(妄想)



 施主「あの崖にお堂つくれる?つくれないよね~」

 棟梁「はぁ?!ふざけんなテメー!!」


無茶な施主にムカつきながら、大工たちは鬼のようにがんばり、
スゲェ大変な目に遭いながらも見事に完成!!




 施主「あんな崖怖くて登れなーい」



時に世乱れる平安末期、人の世を儚む者たち、
投入堂建立に難行成し遂げし意気地あり、
我もかくありたしと、投入堂を光と見し者少なからず




・・・こうして心身鍛錬の場になりましたとさ(たぶんね!)。












投入堂無料眺望スポットの周囲はホント静かです。



県道21号線のすぐそばを小さな川が流れてます。






・・・たゆたんは風景も撮っておこうと思って、
雨が降るなか、眺望スポットからウロウロしてました。






「おーい、投入堂はこっちだよ?」


何組かのナイスミドル夫婦に声を掛けられました。




(違う、そうじゃな~い)
思わず鈴木雅之さんの名曲が流れました。



いい大人なのに心配される始末w

説明が面倒な瞬間ってありませんか?












ブレブレだけど、水めっちゃキレイ!





・・・この流れがどこにつながってるかは、
また次の紀行ネタ回でお送りします!






毎回ショボくてごめんなさいっ!








投入堂も「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

プチとっとり旅(秘境編)


貧乏なプチ旅シリーズが始まりますよ。





旅の目的地は鳥取!

ある魅惑の場所に行ってきました。







・・・ところが、

週間予報では旅行日が晴れだったので安心していたら、
前日の予報が急に雨になってしまいました。



当日、何とかなるだろうと思って、鳥取に入ると豪雨。

ワイパーの意味無くねぇ?ってぐらい降ってました。
泣く泣く鳥取砂丘は諦めました(;д;)


あわわ・・・ブ、ブログネタが
いきなり1個ダメになるなんて・・・


まったく動揺を隠しきれないまま、
次のところに行くことにしました。



鳥取市内から県道21号線を西方向に進みました。








フツーの道だと思って余裕こいていたんです。


・・・が、2個目の峠道は様子が違ってました。























峠道がスゴ過ぎて怖くなってきたところ、
頂上の休憩スペースを発見しました。

ここに逃げ込むように入って一息。





雨のなか、あの屋根付きテーブルなら、
写真撮れると思ってダッシュ!


写真撮ってから、ふと屋根の天井裏を見ると、
蜂の巣がありました・・・。



は、蜂がぁ!?


一瞬固まりましたが、彼らの機嫌を損ねないよう、
ムーンウォークばりに後ずさりして車に戻りました。











いかがでしょう・・・
秘境っぽくないですか?

木々がやる気満々です。




・・・ここで、「どーもートトロで~す」とか言って出てきても、
「あ~トトロぐらい出るよね~」って納得してしまいそう。


・・・という変な妄想をしてる最中も雨でした。



たゆたん日頃の行いがイイからw












ざっくりし過ぎじゃないッスか?


けっきょくどこの峰がそうなのか分からずじまい・・・。














な~んだ大したことないじゃん!
とか思うでしょう?



峠の頂上じゃないと写真撮れませんでした。
途中にちょこっと止めるスペースはあったのですが、
あんなところどうやったら止められるんだ?


登りはマジで超絶ヘアピンカーブの連続でした!

たゆたんのドライブテクニックが冴えわたりましたw
あんなにハンドル回すことってあるんですね・・・




蜂から逃げるように、頂上の休憩スペースを出発しました。

・・・登りであんなに超絶ヘアピンカーブあったから、
さすがに下りはないだろ?って思ったんです。





・・・下りは、
それはそれは恐ろしい超絶S字下り坂でした。



怖いのを通り越して、半笑いになりました。








・・・次回は、謎の建造物を発見したので、
その写真をアップします!








超絶ヘアピンカーブで「にほんブログ村」と「FC2ブログランキング」に参加しています!
にほんブログ村 美少女イラストへ FC2ブログランキングへ
↑ ちょこっと応援お願いします!   ↑  どうぞよろしくお願いします!

運営してる奴

たゆたん

Author:たゆたん
女子○生オリジナルキャラ中心に描いてます。
18禁絵・日常ネタなどの痛いド素人ブログ! サークル「たゆ~ん」でDL同人誌発売中

最新記事

ブログ娘“マユ”がご案内!

マユ・かっぱコス
 ♪ ♫ ♪ 記事カテゴリのお品書き ♪ ♫ ♪
 ・ イラスト  → 制作(やや18禁あり)
 ・ 日々の話 → 日々・変話
 ・ 旅の写真 → 紀行
旅は兵庫・京都・広島・高知の貧乏旅w

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    ↓ うちのオリジナル娘たち ↓
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2017年6月22日発売!PIXIV宣伝中!
18禁CG(イラストマンガ)に登場してます。
「制作」カテゴリでご覧いただけます。
ビッチでも恋がしたい
新作CG「ビッチでも恋がしたい」
JKビッチ「ユズハ」の恋と性欲の背徳MAX
発売開始!
DMM同人で発売開始です!
500円→20%割引!!

★★ 新作CG「恋ビッチ」発売開始!★★
リンクはDMM同人トップまで
(発売後に直リンつくります)

---------------------------------------------------

ナミがおじさんに堕とされるまで
CG「ナミがおじさんに堕とされるまで」
2016年7月末発売
JKナミとミサキがおじさんに
禁断の調教!羞恥感ヤバい!

★★↓ 「ナミ堕ち」同人誌販売中 ↓★★
★★★★★★★★★★★★★★★

★★↓ こっちも行ってみてね!★★
アメブロ「たゆたんあわわw」(健全?)
たまに単独記事もあるよ。

ピクシブ~


★★★★★★★★★★★★★★★★
    ・・・ リンクのみなさま ・・・  
★★★★★★★★★★★★★★★★